製品紹介

HOME製品紹介:箔

静電吸着対象:アルミ箔、銅箔などの金属箔

薄い箔をバキューム吸着(真空チャック)しようとして困っていませんか?ロボットに静電チャックを取り付け、薄い箔を吸着、搬送、離脱する自動ラインでの採用実績もございます。既に静電チャックをご使用されている場合でも、お困りのことがあれば、改善に向けたご提案をさせていただきます。ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

よくいただくご質問

  1. Q1考えていることが静電チャックで出来るのか検証したい。

    静電チャック及び制御用電源のデモ機を常備しておりますので、気軽にお問い合わせください。

  2. Q2静電チャックを使用したいが、経験が無く困っている。

    豊富な開発経験と実績がございます。静電チャック周辺技術(電源、真空導入端子、ケーブル、給電方法、RF重畳、吸着モニター等)を一括でご提案させていただきます。

  3. Q3静電チャックとロボットを組み合わせて使用したい。

    I/O外部信号入力により、制御電源のOn/Offコントロールと、印加電圧のコントロールが可能です。

  4. Q4箔が薄く、バキューム吸着をすると箔が変形してしまい困っている。

    静電チャックであれば、箔に負荷をかけずに吸着することが可能です。

  5. Q5バキューム吸着すると、吸引パッドの痕が箔に残ってしまい困っている。

    静電チャックであれば、箔に吸着痕は残りません。

  6. Q6箔に沢山の穴加工がされていて、バキューム吸着が出来すに困っている。

    静電チャックであれば、沢山の穴加工がされている箔も問題無く吸着が可能です。

  7. Q7バキューム吸着の場合、箔のサイズに応じて段取り替えが必要なため困っている。

    静電チャックであれば、箔のサイズに応じた段取り替えは不要です。

  8. Q8既に静電チャックを使用しているが、繰り返しの吸着、搬送、離脱をおこなうと動作が不安定になり困っている。

    目的に応じた静電チャックの専用設計をおこない、静電チャックと電源との組み合わせにより、最適なご提案をさせていただきます。

静電チャック一覧